23歳の男子大学生、[オレポン/OREPON]クリスマスイブ・クリスマスを、1時間単位で切り売り販売「俺のクリスマスを買え!」東京都最低賃金837円で

[オレポン/OREPON]

第1弾のクーポン(家入一真さんとランチができる権利)で話題を呼んだ「オレポン」が、第2弾のクーポンでも注目を浴びています。
第2弾のクーポンでは、株式会社ハイパーインターネッツに勤める23歳の男子大学生(越後龍一さん)と、クリスマスイブ(12月24日)・クリスマス(12月25日)いずれかの日で、1時間自由にできる権利を「837円」(東京都最低賃金)で販売する、という内容。

「【俺のクリスマスを買え!】48時間をあなたの笑顔で埋めます。」
(販売期限:2011年12月23日19時まで)

販売枚数上限は48枚。複数枚の購入も可能なようで、購入した枚数分だけの時間を付き合ってもらえます。クーポンが完売すると、本人は48時間休み無しでクーポン購入者に付き合うことになります。
当日の様子は、Twitterで随時つぶやかれる予定で、Ustreamによる中継も検討中とのこと。

本人がやれることは原則何でもやってもらえるそうですが、公序良俗に反する依頼などは当然ながらNGだそうです。大掃除の手伝い、クリスマスデートのサポート、話し相手、何かの代行など、どういう依頼が来るのかも楽しみですね。

越後龍一さんのTwitter:
https://twitter.com/#!/tebasakidaisuki

[オレポン/OREPON]



カテゴリー: おすすめクーポン情報 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。