[2011年]バレンタインにはクーポンを!?共同購入サイトで買ったクーポンを贈る

2月14日のバレンタインデーに女性から男性に贈るものといえば、チョコレートが定番です。
職場や同級生、家族などに贈る義理チョコについては無難に選ぶとして、
まだ付き合い始めていない本命の相手にプレゼントするものは、今年は趣向を凝らしてクーポン共同購入サイトで買ったクーポンを渡してみてはいかがでしょうか。

例えば・・・
「一緒に行きたいレストランのクーポンを二人分」
「一緒に行きたいデートスポットのクーポンを二人分」
などを渡してみるのも、想いを伝えるのに効果的かもしれません。
クーポンはすでに購入済みでキャンセル不可、しかも有効期限内に使わないと無効になるので、受け取った男性側もよほどその気が無い限り、そのクーポンを使って一度はお出掛けに付き合ってくれそうです。購入した値段が記載されているのがちょっと気まずいかもですが。

もっとストレートに直球勝負するなら、
「一緒に行きたいホテル・温泉旅館のクーポンを二人分」
を渡してしまう、というのもアリでしょうか・・・

いずれにせよ、すでにありきたり感のあるチョコレートよりも、事前購入クーポンを渡す方が、相手にとってもインパクトが残るはずです。
また今後、バレンタインデーに向けて、バレンタイン向けのクーポンが販売されてくるかもしれませんので、各サイトを要チェックです。

バレンタイン



カテゴリー: クーポン共同購入コラム タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。