横浜「原鉄道模型博物館」原信太郎氏が制作・所蔵する鉄道模型、コレクションを一般展示。横浜三井ビルディング(横浜駅徒歩5分)、火曜日休館、入場券は当日販売

「原鉄道模型博物館」公式ホームページ

横浜・みなとみらい地区に2012年7月10日、新しく「原鉄道模型博物館」がオープンします。
日本の鉄道発祥の地でもある横浜に、鉄道名所ができることで人気を集めそうです。

「原鉄道模型博物館」には、鉄道模型の製作・収集で世界的にも有名な、原信太郎氏が制作・所蔵している鉄道模型や、鉄道関連コレクションなどが展示されます。

世界最大級の室内ジオラマとされている「いちばんテツモパークジオラマ」、横浜の今昔を再現したHOゲージのレイアウト「横浜ジオラマ」を始め、鉄道ファンでなくても見応えある展示が多数あります。

「原鉄道模型博物館」
神奈川県横浜市西区高島一丁目1番2号 横浜三井ビルディング 2階
JRほか各線「横浜駅」徒歩5分、みなとみらい線「新高島駅」徒歩2分

開館時間:11:00~18:00(最終入場17:30)
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌営業日に振替)、年末年始
※施設保守点検などで休館する場合もあり。公式ホームページでご確認ください。

入館料:大人1,000円、中学・高校生700円、小人(4歳以上)500円(消費税込)

「原鉄道模型博物館」公式ホームページ

共同購入クーポンサイトでも人気の「スカイスパYOKOHAMA」からも徒歩3分ほど。みなとみらい地区のホテルからも、鉄道・バスでアクセスしやすい立地です。
羽田空港からは、横浜駅行きのリムジンバスで20~30分程度と、国内各地からの来館にも便利です。



カテゴリー: クーポン共同購入サイト関連情報 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。