ユッケ販売中止、販売見合わせの動き、集団食中毒発生を受け大手焼肉チェーン店にも

共同購入クーポンサイトでも人気ジャンルとなっている「焼肉店」。そして、多くの焼肉店・韓国料理屋などで提供されている「ユッケ」。
北陸地方・神奈川県に店舗を構える焼肉チェーン「焼肉酒家えびす」(株式会社フーズ・フォーラス)で発生した集団食中毒では、ユッケを食べた客からO111が検出されるなど、衛生管理の点で問題があったのではないかと指摘されています。

また、この集団食中毒発生を受けて、大手焼肉チェーン店でもユッケやユッケ関連メニューの提供を中止したり、見合わせる動きが広まっています。各チェーン店でも特に生肉の提供についての衛生管理は厳格に定められており、「肉の表面を加熱処理してから専用調理器で刻む」「集中加工センターで細菌検査を実施」「アルコール・電解水などで殺菌消毒処理」「店舗でトリミング作業」などを実施。ユッケやレバ刺しなどは十分な安全性を確保した上で提供されてきていました。

※ユッケの提供を中止・見合わせている、おもな大手焼肉チェーン店
・叙々苑
・牛角
・安楽亭
・あみやき亭
・風風亭
・焼肉屋さかい
(系列ブランド店舗含む)

各チェーン店では、厳格な衛生管理を徹底した自社加工場から各店舗に配送し、店舗でも専用調理器を使用するなど、ユッケを始めとする生肉の提供には十分な安全性を確保しているとのことですが、利用客の不安感に配慮して提供中止することが今月に入り相次いでいます。

牛肉・豚肉・鶏肉を始めとするお肉は、加熱調理すればO111・O157などの大腸菌は死滅するため、肉を焼いて食べたり、ステーキやハンバーグなど加熱して提供されるメニューは基本的に食中毒の心配は無いかと思われます。割引クーポンを購入して、美味しい焼肉やステーキを楽しむことは大丈夫そうです。

ユッケ写真
※一般的なユッケの写真(記事の内容とは関係ありません)



カテゴリー: クーポン共同購入コラム タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。